大丸でもおせちの通販を行っているのですが、大丸でおせち通販を依頼するとなるといったいどんな感じなのでしょうか。

大丸というのは、老舗百貨店の代名詞ともいえますが、その大丸の販売するおせちということでやはり期待感を持つのは当然のことです。まずはおせちの予約販売の手順から見ていきましょう。

 

予約の締切が決まっているようで、だいたい毎年クリスマスの二日前くらいと思っていればいいようです。郵便・コンビニ振込であれば中旬までに予約が必要です。


届けられる日は29日のみとなっており、生・冷蔵のおせちだけは大みそかのお届けとなるようです。しかしながら時間指定はできないようです。年の瀬ですからそのあたりはしかたないかもしれません。

人気のおせちコースは「おいしさ自慢オリジナル和洋おせち(送料無料)」で価格は16,000円です。和風と洋風がそろって年配の方からお子様までみんなが楽しめるおせちになっています。

お正月のごちそうはもちろん、御年賀でいらっしゃる親戚同士のお集まりに助かるおせちメニューとなっています。さすが大丸だけあって手の込んだ品々に盛り付けは目を引くほどです。同じ百貨店として高島屋のオジリナルおせちを調べてみました。

和洋両方のテイストが楽しめて同じような価格帯というと「高島屋オリジナル高島屋おもてなしおせち和・洋・中二人前(送料税込300円)」で15,750円というものがありました。

 

これは関西地域に限られているようですが、こちらのおせちもなかなか色どりが鮮やかで、和洋のみならず中華味も入っているところがなかなかきいています。


同様の価格帯、しかも和洋折衷おせちということで比較してみると、大丸のほうが送料が無料で量も若干多めです。彩りの鮮やかさは高島屋のほうが目を引きますが、大丸のほうには彩り、プラス上品さが醸し出されています。

老舗大丸のオリジナルおせちで、お正月を彩ってみませんか。せっかく取り寄せるので売れ筋のおせちランキングを参考に予約すると良いです。